内科・心療内科・精神科・リハビリテーション科・在宅医療

淀川クリニック(内科・心療内科・精神科・リハビリテーション科)

当院が標榜する心療内科では、主に「心身症」の治療を行っています。

 

「心身症」とは、こころや社会的問題が原因で発病し、
なかなか治りにくくなっている肉体の器質的・機能的症状のことをいいます。

 

こころと体は本来同じもの、お互いに影響し合っている一つのものとして、
東洋では心身一如という考えがあります。
当院の心療内科でも、病気としての肉体症状だけを治療するのではなく、
こころのケアを大切にし、「こころとからだ」双方を治療していくという方針をとっています。

 

そのためにも、当院では西洋医学に加え、
代替医療を含むさまざまな医療を取りいれています。
人にはそれぞれ自己治癒能力が備わっています。

 

当クリニックではその人の持っている癒しの力を引き出すべく、
サポートしたいと考えています。

 

こころの癒しは直接、体の癒しにもつながっていきます。
また同じように、体が癒されるとはこころが癒されることでもあります。
21世紀は「こころの時代」とよく言われますが、
当院ではまさにそのような治療を目指しています。